以前、1950年代から1970年代の日本人の死因の1位は脳卒中でした。 脳卒中は脳出血や脳梗塞等の脳内の血管障害の総称です。 (脳梗塞についてはこちら) 脳出血と脳梗塞は関連が多いため、合わせてお読みください。 その後、 […]